1999年11月19日(金)

鳴虫山  なきむしやま 栃木県 1104m  2名
最寄り駅  東武日光線「東武日光駅」 
参考
歩行時間
 4時間50分
参考
コースタイム
 東武日光駅→1:01→神ノ主山→1:30→鳴虫山→
1:40→発電所→30→やしおの湯 

 日光連山の展望を楽しみながら、Kさんと二人、鳴虫山(1104m)に登る。

 東武日光駅から歩きはじめ、もう少しで登山口というところで、散歩途中のようなおじさんが、寄ってくる。
 「鳴虫山に登るならそこから真っ直ぐ登ったらあとはもうずっと尾根道だから、楽だよ」
 せっかく教えていただいたし、ずっと、後ろから見守って(?)いてくれてるようだし、…で、登山口の方向には行きにくくなり、教えていただいた道を行くことにする。

 小さな鳥居の石段を登るコースは、急で、確かにあっという間に高さをかせいだ。途中道がなくなったときには不安を感じたけれど、首まで伸びた草をかき分けてすすむと神ノ主山こうのすやま)への道に出て、ホッ。紅葉の美しい山々を眺めたあと、尾根道を登ったり下ったりしながら、やっと、鳴虫山山頂に着いたがこの道はかなり長く感じられた。
鳥居の登山口。2009年撮影
 数日前に登山の先輩の I さんが一足先に登り、木の枝にハンカチを結び残してくれていた。
 「がんばったね」とのメッセージ。
 「はーい。がんばりましたぁ」

 急斜面の多い道を下り、発電所に出たら、駅と反対方向に30分行く。市営の温泉「やしおの湯」の、もみじのはらはら舞い落ちる露天風呂でゆったりまったり・・・。(*^ー`) フ〜


 10分ほど歩いたバス停からバスで日光駅まで戻る。
 初心者の私たちにとっては、とても歩きごたえのあるコースだった。



2009年5月11日の鳴虫山のページへ

2011年3月6日の鳴虫山のページへ

2012年1月23日の鳴虫山のページへ

2013年4月28日の鳴虫山のページへ


顔振峠のページに戻ります。 日和田山のページへ行きます。

目次に戻ります。 ホームページに戻ります。