2000年10月

倉岳山  くらたけやま 山梨県 990m 2名
高畑山  たかはたやま 山梨県 982m
最寄り駅  JR中央本線 往き 「梁川駅」 帰り「鳥沢駅」
参考
歩行時間
 5時間
参考
コースタイム
 梁川駅→10→登山口→1:35→立野峠→45→倉岳山→20→穴路峠→30→高畑山→40→高畑山分岐→20→小篠貯水池→40→鳥沢駅
   
 10月最後の火曜日、さんと倉岳山に登った。

 天気はいまひとつ…。
 丸太のかわいい無人の梁川駅から梁川大橋を渡り、登山口までダンプカーが時折走る道を行く。 やがて右手に登山口があり、そこから立野峠まで沢沿いの道をゆっくり歩く。水の音と木々の色、なんて綺麗なんでしょう!!
 途中、ちょっとした展望があり、一休みする。
梁川駅
 また、急斜面をゆっくり、ゆっくりと進み倉岳山へ。山頂からの眺望は、ちょっと木々が邪魔している。天気がよければもっとずっといいだろうと思う。
 大分涼しくなって、カップラーメンや熱いコーヒーのおいしいこと。ともかく気持ちのいい休息だ。

 下山は、登りの道標が要所要所にしっかりと設置された分かりやすい道と違い、何ヶ所かどっちだろうと、迷うところがあった。
梁川大橋から
 穴路峠から高畑山に足を伸ばしたが、その道は人があまり通らないのか、草が背丈より高く茂っていて、とても歩きにくく、また、高畑山山頂からの景色もそれほどではないので、なんだかちょっと無駄をした感じだった。 
 石仏のある高畑山分岐にもどり、また沢沿いの道を気持ちよく下り、小篠貯水池(おしの)で休憩して鳥沢駅に向かう

 電車に乗るとあっという間に真っ暗になった。日が短くなった。
山頂から

 登りも下りも沢沿いの道で、期待していた以上に気持ちのよい道だった。今回はカメラの調子が悪くて写真はあまりとれなかったが、たくさんのきのこがあったので、名前を調べようと思い、採ってきた。似たようなものがいっぱいで、なかなか名前がわからない。う〜ん、ますますきのこにはまりそう。

 

2006年9月17日の倉岳山のページへ

2010年7月11日の倉岳山のページへ

2016年1月22日の高畑山のページへ


陣馬山のページへ戻ります。 石老山のページへ行きます。

目次に戻ります。 ホームページに戻ります。