2001年7月17日(火)

シカ〜

半月山  はんげつやま 栃木県 1753m 中禅寺温泉 3名
最寄り駅  東武日光線「東武日光駅」
バス  東武バス45分「中禅寺温泉」
参考
歩行時間
 3時間45分
参考
コースタイム
 茶ノ木平駅→40→狸山→10→第一駐車場→50→半月山→5→半月山展望台→20→半月峠→40→狸窪→25→イタリア大使館別荘記念公園→35→中禅寺温泉

 暑い暑いと言っていてもしょうがない。近場で、少しは涼しい手ごろな山歩きをと、さんさんと3人、日光に行くことにした。
 バスの弱い私も、いろは坂は酔わないから不思議。ここのカーブは私の体質に合っているのかも(?)。

 中禅寺温泉でバスを降り、ロープウェイに乗り茶ノ木平へ。一足飛びに200m上がってしまう。涼しい。
 高山植物園の脇を半月山へ向かう。一面の笹の間に細い道が続く。ところどころに獣のふん。たくさんのトンボ。ぶーんといううるさい虫の音。超音波で虫を追い払うという「Mosquito ○○○」というのを試す。スイッチを入れると、目の前の虫はいなくなるけれど、虫もこういうのに慣れてくるのか、いつのまにかまたぶーんとまとわりついてくる。スイッチを入れたり切ったり、効くような効かないような??

 途中、中禅寺湖スカイラインを横切り、狸山たぬきやま)から第一駐車場へでる。しばし眺めを楽しんで半月山に向かう。天気は曇りでぼやーっとしていて眺めはあまりよいとは言えないが風は涼しくて心地よい。

 50分ほどで半月山はんげつやま1753m)頂上につく。眺望がないので、5分ほど先の展望台に行ってお昼。正面に男体山と中禅寺湖、左側に戦場ヶ原、白根山が見える。反対側はガスで見えない。
中禅寺湖と男体山

 半月峠で、社山(しゃざん)方面への道と分かれて右へ下り、狸窪むじなくぼ)から車道歩きとなった。途中、中禅寺湖岸で休んでいると、目の前の人家の木のそばに鹿がいた。
 同行の Mさんは、「シカー」と呼ぶ。鹿はピクッと耳を立て、こちらを見る。Mさんはもう一度「シカー」と呼ぶ。鹿はさっさと行ってしまった。シカトだ。でもその姿、私はしかとカメラにおさめたも〜ん。……お粗末。。。

 さて、中善寺温泉への車道をたらたらと歩いていくと、イタリア大使館別荘記念公園に出た。靴を脱いで上がり、ゆったりとしたソファーに座り、熱いお茶をいただく。風が入り、涼しくて気持ちいい。ぴかぴかに磨きこんだ昔風の窓ガラスの向こうに、中禅寺湖が広がる。なんだか疲れがすーっと引いていった。
  軽くなった足で左手にいくつかの外国大使館別荘を見ながらゆっくりと歩き、立木観音を過ぎれば、まもなく中禅寺温泉だ。日帰り入浴をしてバスで東武日光駅へ戻る。
別荘の窓越しに眺める中禅寺湖
 それにしても日光の夜は早い。5時過ぎにはお店はどんどん閉め始める。中禅寺温泉も平日とはいえ、閑散としていた。道の駅ならぬ「船の駅」を建設中だったが、それによってもっと活気が出るといいねぇ。




2008年8月3日の社山のページへ


2013年6月2日の半月山のページへ


三頭山のページに戻ります。  三ツ峠のページに行きます。

目次に戻ります。 ホームページに戻ります。