2002年1月25日(金)

シダンゴ山  しだんごやま 神奈川県 758m 弘法の里湯 2名

最寄り駅  小田急線「新松田駅」
バス  富士急バス 「寄」
参考
歩行時間
 2時間30分
参考
コースタイム
 寄→40→水場→20→シダンゴ山→1:00→宮地山→30→寄
歩行時間  2時間30分
コースタイム  寄→1:20→シダンゴ山→45→宮地山→25→寄
 今年3回目の山、シダンゴ山(758m)にさんと出かけた。
 新松田駅前からやどりき)行きのバスに乗り終点で降りる。中津川にかかる大寺橋を渡り、指導標に従ってゆっくりと登ってゆく。車道の終点のイノシシよけの柵から扉を開け登山道に入ると、のどかな畑の風景が急に杉の林に変わる。展望のない道をひたすら登り、小一時間でシダンゴ山頂上に着く。
 馬酔木(アセビ)が植えられ、広々としたシダンゴ山頂上は180度の眺望があり、富士山はその姿の半分、鍋割山や蛭ケ岳など丹沢の山々、そして太平洋も見える。
馬酔木の向こうに富士山。隠れてないで出ておいでよ!
丹沢の山々が美しい。

 ゆっくりと休んで、下山は、田代向・秦野方面に下りる。分岐で秦野方面への道と分かれ、宮地山に向かう。
 宮地山山頂は展望もなく、何もないので、休むことなく少し戻り、大寺方面へ下る。イノシシよけの柵を出ると、のどかな茶畑が目の前に広がる。
 寄バス停には、ちょうどバスが入っていた。朝来た道を新松田駅に戻る。

 時間も早いので、鶴巻温泉駅で下車。出来たばかりという温泉「弘法の里湯」に立ち寄って帰った。




2009年2月8日のシダンゴ山のページへ

富山のページに戻ります。 陣馬山のページに行きます。

目次に戻ります。 ホームページに戻ります。