2004年3月5日(金)

宝登山  ほどさん 埼玉県 497.1m 2名
最寄り駅  秩父線 往き:野上駅 帰り:長瀞駅
参考
歩行時間
 3時間30分(野上駅ハイキングマップ)
歩行時間  2時間40分
コースタイム  野上→10→万福寺→35→天狗山分岐→25→野上峠→10→小鳥峠→15→宝登山口→25→宝登山→30→宝登山神社→10→長瀞

 前回、不参加だったKさんのうずうずを解消すべく、久しぶりに2人での山歩きに出かけた。
 蝋梅(ロウバイ)、梅がちょうどいい頃だろうと、秩父線に乗り、野上駅から宝登山ほどさん497.1m)を目指して歩きはじめる。
 駅をまっすぐ出て国道を渡り、眼科の前で焼きたての小判焼(?もっとハイカラな名前だったような)を購入。ほおばりながら畑の間ののどかな道を歩く。畦には黄色い福寿草がちらほら。
 万福寺の角を左に入り、徐々に山道に入っていく。二手に道が分かれ、右に登っていく細い道に入る。
 駅でいただいたハイキングマップはコースがとても丁寧に書かれていてわかりやすい。
 すぐにゆるやかな尾根に出る。いくつかの分岐を左に見ながら車道に出て、右へ500mほど歩くと、左手に登山道入口がある。案内には200段の急登とある。数えながら登っていくとすぐに宝登山の頂上に出た。
 頂上は広く、眺めがいい。風もあまりなく暖かいので、ゆっくりとお昼にする。宝登山からの眺め。

 宝登山神社奥の院で手を合わせてから、蝋梅(ろうばい)園と梅園の間を通ってロープウェイの駅に降りていく。蝋梅の黄色は少々盛りを過ぎていたが、梅のほうは真っ盛りで、やわらかな色と香りが広がっていた。

 下山は林道のショートカット(さらさらの灰のような砂で滑りやすい)を下り、宝登山神社に出る。ここからゆっくり10分ほどで、長瀞駅に着く。おいしい甘酒で体を温め、電車の暖かい座席で爆睡して帰宅。。。

 長瀞駅に向かう途中、竹の林の向こうに風流な家が見えた。行ってみると長瀞町郷土資料館「旧新井家住宅」とある。せっかくなので、中を見学。立派な竹林があることだし、「たけのこ料理とかあったらいいのにねぇ…」とポツリ。
宝登山神社の狛犬。子供(?)を抱いている。 旧新井家住宅



2008年3月16日の宝登山のページへ

2012年2月26日の宝登山のページへ



石割山のページに戻ります。 大野山のページに行きます。

目次に戻ります。 ホームページに戻ります。