2004年12月13日(月)

下から見えるのは男岩・女岩。

嵩山  たけやま 789m(大天狗) 群馬県 6名
最寄り駅  吾妻線中之条駅
タクシー  往き:中之条→嵩山登山口
参考
歩行時間
 表登山口→20→休石→5→天狗の広場→3→小天狗→3→不動岩→7→中天狗→8→胎内くぐり一周→5→御城の平→10→烏帽子岩→7→五郎岩→2→経塚→5→大天狗→10→骨穴→5→一升水→8→弥勒穴→3→休石→15→東登山道入口
参考
コースタイム
 約2時間
 忘年山行の2日目。中之条の駅からタクシーで10分程の嵩山に行く。
 下から見ると妙義山のような山容のこの山は吾妻八景の一つで、いくつかの岩山があり、三十三の観音がコースに祀られている霊山だ。
 低山の割りに眺望がよく、短い時間でハイキングを楽しむにはちょうど良いちょっとしたアスレチック公園のような山だ。
ぎざぎざの山並み
胎内くぐり  表登山道入口から20分ほど、展望台に一気に登ると、ぎざぎざの、群馬らしい(?)山々が広がって見える。
 天狗の広場からすぐの小天狗に登ると、さらに眺望はよく、ぐるっと一周が見渡せる。大きな虹が掛かっている。
 Kさん、Oさんは呼んでも登ってこない。どうやらお疲れモードのようだ。(飲みすぎ? それとも温泉疲れかな?)
 胎内くぐりを、いつになく真剣な面持ちのKさんも余裕(?)でクリア。
 鎖をくだった後、一言、 「コツがわかった (^^)v」
 「ほぉ〜」
 胎内くぐりからはそのままぐんぐん下ってしまい、大天狗、中天狗にはぐるっと回って行くことになる。
 すべての岩を見てまわりたかったが、圧倒的多数で食欲派が勝ち、弥勒穴を覗いたあと、そのまま東登山道入口に下りる。
 おいしい十割そばのお昼の後、中之条駅までの3キロを歩く。

 ひとまず、これで今年の山行は終わりかな。
 お疲れ様でした〜。

十割そばの店

赤沢峠のページに戻ります。 2005年の鋸山のページに行きます。

目次に戻ります。 ホームページに戻ります。