2007年8月27日(月)

御岳山  みたけさん 東京都 923m 蛇の湯温泉 3人
日の出山  ひのでやま 東京都 902m
最寄り駅  往き: JR青梅線「御嶽」
 帰り: JR五日市線「武蔵五日市」
バス  往き: 御嶽→ケーブル下
 帰り: つるつる温泉→武蔵五日市
歩行時間  3時間25分

コースタイム  御岳山ケーブル駅→散策55→ビジターセンター→25→御岳神社→50→日の出山→1:15→つるつる温泉
レンゲショウマの群生地  おおよそ2か月ぶりの山歩きはメインがレンゲショウマのお花見と、少しだけ歩いて、温泉で締めという御岳山から日の出山のコースにする。
 月曜日とあって、土日ほどの人ではないが、それでも、バスもケーブルも満員。花の数に負けず、人の数の多いこと。
レンゲショウマ

 可憐なレンゲショウマの花をしばし楽しむ。
 傑作を撮ろう! p(^^)q

 昨年もちょうど同じ日に来ているが、その時は小雨が降り、その雨に濡れたレンゲショウマの花は、みずみずしく、妖艶な感じがした。アジサイ同様、雨によく似合う花だ。
 今回はなよっとしたイメージのこの花が暑さにも負けず咲いている様子が奥ゆかしくもあり、また芯の強いしとやかな女性といった感じがする。

第2群生地
 第2群生地の案内に従いながら、御嶽山神社方面に向かう。神社の階段の横手に急な勾配の坂道があり、そのあたりが第2群生地となっている。まだまだ数は少ないものの、これから増えていけば楽しみだ。 この坂道を登りきったところが、御嶽山神社だ。
 そういえば昨年、この神社で、私を置いてきぼりにして木曽駒に行った皆の体調不良を良くなるようにとお願いしたが、今年は自分自身の体調不良で苗場山山行をまたしても置いてきぼりを食ったあとなので(>_<)、今回はしっかり、我が身の健康のみをお祈りした(笑)。
御嶽山神社
御嶽山神社境内から、前方に日の出山  神社の境内で汗をぬぐっていると、スーッと涼しい風が通り抜ける。
 前方には、これから向かう日の出山の頂上が見える。
 参道の茶店の前を通り、気持のよい緩やかな道を進む。
 このあたり、タマアジサイや、ホトトギス、ソバナなどの花も多い。
参道茶店
日の出山山頂  ギボシの花は終わり、ワレモコウや萩など、秋の花も咲きはじめている。
 日の出山の頂上にはあずま屋が立ち、たくさんのベンチが並んでいる。展望もよく、またカンカン照りではないので暑さを感じない。むしろ涼しい風が吹いてきて気持ちいい。
中央に見えるのが御岳山
この花は、アキノキリンソウ?  下山は、昨年と同じつるつる温泉への道を下る。
 ほとんど展望のない道を黙々と下る。舗装道路に出たら、川沿いの道をもう一頑張り。
 つるつる温泉の、この日は「生涯青春の湯」に入浴し、ゆっくり休んで帰宅した。
下山の階段

    

1999年4月17日の御岳山のページへ

1999年5月8日の日の出山のページへ

2006年8月17日の御岳山〜日の出山のページへ

2008年9月2日の大塚山のページへ

2009年4月5日の大塚山〜日の出山のページへ

2010年8月23日のロックガーデン〜大塚山のページへ



太平山のページに戻ります。 三ツ峠山のページに行きます。

山歩き・里歩きの目次に戻ります。 ホームページに戻ります。