2007年11月18日(

月居山  つきおれさん 茨城県 404m 3名
最寄り駅  JR水郡線「袋田」
参考
歩行時間
 2時間40分
参考
コースタイム
 袋田駅→25→旧道入口→20→月居山登山口→10→月居峠→10→月居山後山(城址)→10→月居峠→10→月居山前山→20→生瀬滝展望台→15→袋田吊橋→40→袋田駅
歩行時間  3時間5分

コースタイム  袋田駅→30→旧道入口→15→月居山登山口→10→月居峠→10→月居山後山(城址)→15→月居観音堂→10→月居前山→30→生瀬滝展望台→10→袋田吊橋→50→袋田駅
袋田駅前  きっと物凄い人出だろうと思いつつ、袋田の月居山に行く。
 水郡線を袋田の駅で降りると駅前には地元のお米で握ったおにぎりを配っていた。バスで滝へ行く人が去り、残ったハイカーの一番後ろから歩きはじめる。
こんな景色を見ながら、しばらく車道を行く。
旧道入口  旧道入口から緩く登っていきトイレのある入り口から登山道に入ると、あっという間に月居峠に着く。
 峠には立派なイチョウの木と、鳥居と鐘がある。
 右手に登っていくと広い月居山後山(城址)に着く。ほとんどがモミジでぐるっと囲まれているため展望はなくなっている。
登山道入口
月居峠の鐘  陽の当たるところは真赤になっているが、黄色、緑もまだ多く、そのコントラストと隙間から入ってくる光がとても美しい。
 短いお昼休憩を済ませ、再び月居峠に下る。ここからちょっと登ったところに、下からも見えた赤い観音堂がある。
月居山後山(城址)
観音堂からの眺め  観音堂からはパーっと開けて素晴らしい眺望。淡い色の低い山が連なって遠くまで見渡せる。
 ここから石段を登ったところが月居山前山の狭い頂上だ。

 ここから長い石段の下りが始まる。
月居山前山
生瀬の滝階段を下る  展望台から見る生瀬の滝はちょうど見ごろの紅葉と相まって超絶景。
 この辺りから、上から下からの行列になる。
 袋田の滝の観瀑台は物すごい人で満員御礼状態。何度も見たことがあるので、今回は吊橋から眺めるだけで戻ることにする。

 何軒ものお土産屋さんが並び、大勢の人と車でごった返す間を縫って、車道を、リンゴのお土産をぶら下げて再び袋田駅に戻る。
 ちょうど入ってきた臨時の快速に乗ることができ、朝と違って比較的空いた電車でゆったりと帰宅することができた。
袋田の滝

蕨山のページに戻ります。 甲州高尾山のページに行きます

山歩き・里歩きの目次に戻ります。 ホームページに戻ります。