2007年12月16日(

竜ヶ岳  りゅうがたけ 山梨県 1485m 5名 上九温泉「山田屋ホテル」
最寄り駅  富士急行線「富士吉田」
レンタカー  富士吉田→竜ヶ岳登山用駐車場 約24km
参考
歩行時間
 3時間10分
参考
コースタイム
 登山口→1:15→石仏→45→竜ヶ岳→1:10→登山口
歩行時間  3時間5分

コースタイム  駐車場→10→登山口→1:00→石仏→35→分岐→10→竜ヶ岳→10→分岐→50→登山口→10→駐車場
 今年の忘年山行は、日帰りではちょっと行きにくい、本栖湖・精進湖方面になった。
 竜ヶ岳は以前から行きたいと思っていた山で、最近でも、行ってきたよ〜の声をあちらこちらから、ちらほら聞いていて、とても楽しみにしていたため、ワクワク気分で出かけた。
 天気予報通りの素晴らしい天気で、富士吉田駅付近からも大きな富士山が見える。バスの本数も少ないので、レンタカーを使い、30〜40分でキャンプ場のそばの竜ヶ岳登山用駐車場に着く。
石仏とあずま屋がある
 キャンプ場の中を案内に従って抜け、登山口からゆっくりの登りになる。天気がいいため、霜柱が溶け、どろどろぐちゃぐちゃの道で、ずるずると滑って歩きにくい。帰りにこの道を使ったら、きっと誰か(?)尻もちをつくかも・・・。
 石仏とあずま屋のあるところで少し休むが、じっとしていると寒い。ここも真正面にどーんと、どでかい富士山。
 丈の高い笹原を抜け分岐に出ると、数人のハイカーが休憩中。北側からの道は陽が当たらず、落ち葉が滑り止めにもクッションにもなって歩きやすいという。
分岐
広い竜ヶ岳頂上  分岐から10分ほどで、広い竜ヶ岳頂上に着いた。そしてそこには、風が・・・ない! ラッキー(^^♪
 大きな富士山と、うっとりするような美しい南アルプスに感動!

 温度が低く、寒い、冷えるなどと言いつつも、たっぷり1時間の休憩になった。
大勢のハイカーがくつろぐ
本栖湖畔の登山口  下山は分岐から北側のコースを本栖湖畔まで下る。ほんとに全然滑らない。駐車場に戻ったころには、泥だらけの靴は、すっかり綺麗になっていた。

 精進湖畔の山田屋ホテルで、一泊し、明日は三方分山に登る。(^^)

本栖湖畔のゲート

甲州高尾山のページに戻ります。 三方分山のページに行きます。

山歩き・里歩きの目次に戻ります。 ホームページに戻ります。