ミツバ岳〜権現山

2012年4月8日(

ミツマタ

ミツバ岳  みつばだけ 834.5m 神奈川県 5名
権現山  ごんげんやま 1018.8m 神奈川県
最寄り駅  小田急線「新松田」
バス  往き: 「新松田」→「丹沢湖」
 帰り: 「細川橋」→「新松田」
歩行時間  3時間45分
コースタイム  丹沢湖記念館→30→滝壺橋登山口→1:05→ミツバ岳→50→権現山→35→二本杉峠→45→細川橋


 そろそろ満開、ということで、2度目のミツバ岳に行くことにした。前回行ったときの、白いイルミネーションのような群生も綺麗だったが、それは少し時期が遅かった。やっぱり、黄色のトンネルを通ってみたいと思い、今か今かと開花情報をチェックしていたが、今回はきっとドンピシャだろうと期待する。o(^o^)oワクワク
 新松田駅のバス停にはずら〜っと並ぶ人の列。前回同様、臨時も出てなんとか座れた。浅瀬入口の一つ手前の丹沢湖でバスを降りる。丹沢湖記念館でトイレを使わせてもらい、永歳橋を渡って湖畔沿いを登山口に向かう。 永歳橋
丹沢湖畔の桜  滝壺橋
 ちょうど同じころ次のバスも到着し、ぞろぞろと登山口に向かう人が続く。いい時期だからこの混みようも仕方がない。

 湖畔の道沿いに咲く桜は、ようやく蕾がほころび始めているところで、見頃はまだ少し先のようだ。
ミツバ岳登山口
登山口から登る人々  滝壺橋を渡ったところにある登山口には、20人、30人?・・・体操をするグループやら、思い思いに準備をする人たちがいて、それぞれ支度が整うと、続々と斜面を登っていく。

 私たちも、衣類調整をして、後に続く。
 植林の中の単調なジグザグの道はしばらく続き、やがて、葉の落ちた明るい雑木林になる。
 道は急だが、青空に映える白、というより銀色の幹の木々の作る風景が、私は好きだ。

 やがて、ミツマタの木が見え始め、緩やかな登りになると、まもなくミツバ岳の頂上に着く。

 ミツバ岳の頂上のミツマタの花はちょうど満開だった。しかし、今一つ、何か足りない感じがする。2度目だからなのか、初めてきたときほどの感動を覚えない。贅沢かな。(^_^;)
銀色の林
ミツマタ ミツマタ
 富士山とミツマタのビューポイントに行くと、ミツマタの花の色は、理想的な濃い黄色だが、富士山は、雲の陰からほんの一部を見せたり隠れたりだ。

 朝、みぞれの降る中を登ってきて、ずっと粘っていたというご夫婦も、シャッターチャンスは得られなかったようだ。
ミツバ岳ビューポイント
権現山への登り  それでも、陽が当たる暖かい頂上で、少し早めのお昼休憩とする。

 Kさんが、しきりにつぶやく。
 「ミツマタ、こんなに少なかったっけ?」
 思いは同じらしい。(^_^;)

 ミツバ岳から権現山方面へ少し下った群生地のミツマタも、5分咲きぐらいで、まだ早いということもあるのか、やはり驚くほど少なく感じる。
 今年は不作かな・・・。
 ここのイルミネーションは節電中? (・へ・)

 まだまだ多くの人が休むミツバ岳を後にし、権現山に向かう。

 キツイ急坂を登りきったところが、広々とした権現山の頂上で、ベンチと二等三角点がある。ここも人が多い。
権現山頂上
 ここから、浅瀬入口に下るルートに、何人もの人が進む。私たちもそちらに下るか、二本杉峠へ下るかと検討していると、行った人たちが戻ってきた。どうやら、下山方向を間違えたらしい。

 前回同様、二本杉峠経由で細川橋に下山することにし、ここもまた急な坂を下る。

 権現山頂上は、木立でほとんど展望はなかったが、途中、開けた場所から、綺麗な山並みが見える。塔ノ岳と、団体のリーダーさんが説明していた。 
塔ノ岳方面
植林の下り  食害防止用のネットが付けられた手入れの良い杉林の急坂を下りきると、二本杉峠に着く。

 ベンチに座り小休止する。
 ここにも団体さんがいて、前後してさらに下る。後ろの団体のリーダーさんは、とてもおしゃべり好きなようで、Kさんは気が合うのか(笑)、ずっと話しながら歩いていた。

 二本杉峠から下る植林の中にも、ミツマタの木がたくさんある。まだ小さいものばかりだが、ここは前回よりたくさん咲いている。
二本杉峠
ミツマタ 川沿いの道
 スミレが咲く川沿いの道に出るとところどころ崩壊した箇所もある。前回、憤慨した(笑)立派な堰は、その役目をきちんと果たしているようで、かなりの土石を堰止めていた。

 細川橋バス停には、やはりここも、ずら〜っとバスを待つ人が列をなしていた。2台のバスが来たが結局座れず30分以上を立って揺られた。

 山北駅近くの桜並木は満開だった。
細川橋バス停



2010年4月4日のミツバ岳〜権現山のページへ


秘密の花園のページに戻ります。 日の出山〜大塚山のページに行きます。

山歩き・里歩きの目次に戻ります。 ホームページに戻ります。