杓子山

2014年10月25日(

高座山への登り

杓子山  しゃくしやま 1597.6m 神奈川県 3名
高座山  たかざすやま 1304.4 神奈川県
鹿留山  ししどめやま 1632.1 神奈川県
最寄り駅  富士急線: 「富士山」
バス  往き: 「富士山」→「忍野役場前」
 帰り: 「内野」→「富士山」
参考
歩行時間
 5時間20分
参考
コースタイム
 役場前→45→鳥居地峠→45→高座山→35→大権首峠→35→杓子山→30→鹿留山分岐→鹿留山往復20→鹿留山分岐→50→立ノ塚峠→1:00→内野
歩行時間  5時間25分
コースタイム  役場前→25→鳥居地峠→1:05→高座山→40→大権首峠→45→杓子山→30→鹿留山分岐→鹿留山往復15→鹿留山分岐→40→立ノ塚峠→1:05→内野


 10年ぶりの杓子山に行くことになった。もしかしたら、見たかった花が見られるかもしれないと期待して出かけるが、大月駅で乗り換えの際、口にはできない失敗で、アタフタ。(^^;)

 富士急はバスはICカードが使えるのに、どうして電車でICカードを使えるようにしないんだろう。毎回乗り換えに慌ただしい。(・・;)

 忍野役場前でバスを降りて少し戻ったところから、鳥居峠向けて歩く。大きな富士山を見ながら中学校を過ぎ、林道に入って緩く登って行くと、間もなく鳥居地峠に着く。

 5〜6台の駐車スペースは満車になっている。

 ここから高座山のほうに入って行くと、杓子山登山コースの案内が出てくる。Cコースとある。
杓子山登山口
少し色づいた登山道  登山道に入ると、周囲の木々は少しずつ色づいているところで、陽に透けてなかなか綺麗だ。

 以前は、林道をさらに先に進み、ススキの間のズルズルと滑る急登を登って行った記憶があるが、この登山道は歩きやすい。

 少し進むと、その急登と合流するススキの原に出る。(トップ画像

 右手には頭が少し白い形のいい富士山がで〜んと見える。

ススキの原と富士山

 歩きにくい急登で、景色もさることながら、リンドウやハナラッキョウがたくさん咲いていて、ついつい足は止まりがちになる。

 ズルズルと滑る高座山直下では、2人の子供を連れ、もう1人を背負ったたくましいお母さんとすれ違う。ロープを伝って、子供たちは楽しそうだが、気を付けてと、お母さんのげきが飛ぶ。
高座山頂上
杓子山への道  四等三角点のある高座山山頂には数人の登山者が休んでいた。少し休んで先に進む。

 道は痩せ尾根あり、ロープありだが、先ほどのズルズルな道よりははるかに歩きやすい。

 空いた木々の間から、いい色に染まった山肌が見える。
岩場もある 色づいた山肌
大権首峠  大権首(おおざす)峠は不動の湯方面との分岐になる。前回はここを下った。今回は、頂上に行った段階で下山コースを決めることになっている。

 この峠を過ぎるとすぐ先にハングライダーの基地がある。真正面に富士山を見ながら鳥のように飛んでいくのはさぞ気持ちがいいことだろう。私は遠慮するけれど・・・。(^^)
杓子山頂上  杓子山の直下も急坂。こんな道だったっけと思いつつ山頂に到着する。富士山は少し雲がかかってきていた。

 野外卓に腰掛け、お昼休憩を済ませると、どちらに下るか全員一致で内野方面ということになり、鹿留山〜二十曲峠方面へ向かう。
鹿留山方面に向かう 鹿留山との分岐
 鹿留山分岐で、鹿留山まで行くかどうか考えていると、5〜6名のパーティーが鹿留山から戻ってきた。行く価値がありますかなどとバカなことを聞いたところ、ここまで来たら行ったほうがいいのではと・・・。(^^;)

 大きな木もありますよ、の声に押され、鹿留山に向かった。

 思ったほど時間もかからず、着いた鹿留山には山頂標識より目立つ、立派な大樹があった。このぐらいの木になると、人が頻繁に訪れるところでは、周りに柵をしたりして触れられないようになっているところもあるが、ここはこの立派な木に、思うぞんぶんタッチできる。(^^)

 展望はないが、周囲の木々もそこそこ紅葉していて、この日のコース中、一番綺麗な場所でもあった。
鹿留山の紅葉 鹿留山の紅葉
立ノ塚峠へ下る  先ほどの分岐に戻り、立ノ塚(たちんづか)峠に向けて下る。ここからは歩きやすい柔らかな道? と思いきや、岩がところどころにある急坂だが、土のズルズルよりはマシな感じだ。

 途中、林道の増幅工事中で、通行止めに合うが、迂回路の案内もないため、工事車両とすれ違いつつ歩いて行く。立派な林道、どこまで通すんだろう。

 先ほどのグループと前後しながら内野のバス停に着いた。


リンドウ ムラサキセンブリ
リンドウ

ムラサキセンブリ

トリカブト ハナラッキョウ
トリカブト

ヤマラッキョウ

ナデシコ

マツムシソウ



2004年11月6日の杓子山のページへ



桟敷山・村上山のページに戻ります。 黒滝山のページに行きます。

山歩き・里歩きの目次に戻ります。 ホームページに戻ります。