棒ノ折山〜惣岳山

2014年1月17日(

棒ノ折山山頂

棒ノ折山
(棒ノ嶺)
 ぼうのおれやま(ぼうのみね) 969m

 埼玉県、東京都 単独
黒山  くろやま 842.3m 埼玉県、東京都
岩茸石山  いわたけいしやま 793.0m 東京都
惣岳山  そうがくさん 756m 東京都
最寄り駅  往き: 西武池袋線「飯能」
 帰り: 青梅線「御嶽」
バス  往き: 「飯能」→「さわらびの湯」
歩行時間  5時間46分
コースタイム  さわらびの湯→21→白谷沢登山口→1:05→林道→17→岩茸石→26→権次入峠→14→棒ノ折山→7→権次入峠→20→黒山→1:28→岩茸石山→36→惣岳山→52→御嶽


さわらびの湯バス停  冷たい強風もあったけれど、それよりも、広がる真っ白な雪の山頂がとてもよかったので、また雪が降ったらと思っていた棒ノ折山に行くことにした。

 さわらびの湯でバスを降りたのは、「えっ、私一人?」

 数人の登山者は名郷までだろうか。それでも、駐車場には4〜5台の車があり、すでに、山に入っているようだ。
有間ダム  有間ダムの堰堤を白谷沢登山口に向かって歩く。真正面奥に見える雪を被った山は蕎麦粒山〜有間山辺りかな。

 登山口までのアスファルト道路の日陰のところは一部凍っていて、ツルツル滑る。


 白谷沢登山口の水場に水は一滴も流れていない。

 登山道には、雪はなく、凍結しているところもほとんどなかった。青白く凍てついたゴルジュを予想していたので少し拍子抜けだが、山頂には雪はあるだろうか・・・。


白谷沢登山コース
白谷沢登山コース
林道脇のあずまや跡  最後のロープのある岩場を過ぎると、少しずつ道が白くなり、周囲の山肌も白くなってきた。

 林道に出ると、いつの間にかあずまやはなくなっていて、ベンチだけになっていた。

  以前、2012年1月末に来た時は、一部、道が見えなくなっているところもあるほどたっぷりの雪だったが、これから行く道は雪と地肌と半々ぐらいに見える。


 道も急になり、少し登って行くと、やはり凍っている箇所があって滑るのでアイゼンを付ける。

 岩茸石から権次入峠までの丸太の階段が、相変わらず、えぐれていて歩きにくい。この先、山頂までの道には、人の足跡と、鹿の足跡が入り混じっている。

 山頂は、地肌も見える程度の雪。一面真っ白というわけにはいかなかった。登山者も、それぞれソロの男性が3人だけ。風が強いが、いたたまれないほどではない。ひとりはすぐに下山していき、2人はランチタイムのようだ。私は暖かいお茶を飲んで、先を目指して出発する。

棒ノ折山山頂

黒山山頂  権次入峠に戻り、「小沢峠」という案内のほうに向かい、高水三山の岩茸石山に縦走する。

 雪は少なくなり、アイゼンをはずす。黒山の山頂はすぐだった。三角点とベンチがある。ここで、小沢峠方面と道を分け、岩茸石山・惣岳山方面に向かう。
途中からの西側の展望  単調で、展望もほとんどない尾根道、アップダウンをいくつかこなしていくと、一ヶ所、西側が開けているところがあって、しかも風がない。奥に見えるのは鷹ノ巣山〜雲取山方面だろうか。

 男性が一人お昼休憩をとっていた。いい場所だが、私のランチはもう少し先に行ってからにする。


 今回は、山友さんご一行と、岩茸石山でバッタリする予定で、ちょっと頑張って、1本早いバスに乗ってきた。ところが、急きょ、取りやめになったということで、バッタリの目的は達せられなかったものの、展望のいい岩茸石山の山頂で予定通り、お昼休憩をとることにした。

 岩茸石山の手前の北斜面の急坂では、時折、ぐらっとするほどの強風が吹き、さらに頂上もビュービューと寒かったが、10〜20人ほどいそうな登山者同様、南側の斜面に風を避けて腰を下ろした。

 隣のグループがアツアツのおでんを温めて食べている。「誰か〜、卵残ってるよ〜、練り物食べて〜」などと。 いくらでもお手伝いするのに・・・。(^^ゞ 

 食べてよ依頼は来なかったので(笑)、私はカップ麺のお昼とする。それでもとりあえず温まって、満足して下山することにした。(^^)

 高水山を通って軍畑に降りてもいいし、惣岳山を経て、沢井に降りる道もありだが、結局、御嶽に降りることにする。

岩茸石山山頂
岩茸石山山頂

惣岳山  途中、道幅狭く、凍ったところもあったが、結局アイゼンは付けずに進む。岩場を登った惣岳山には誰もいなかった。

 このコース、覚えているのはこの惣岳山手前の岩場ぐらい。ほかはほとんど覚えていないのは、あまりにも変化のない平凡なコースだからだろう。

 登山口から御嶽駅は数分だった。
登山口のお寺 階段を降りて右が御嶽駅



2000年8月の棒ノ折山のページへ

2001年7月30日の棒ノ折山のページへ

2008年7月6日の棒ノ折山のページへ

2012年1月29日の棒ノ折山のページへ

2012年8月6日の棒ノ折山のページへ

2000年5月1日の高水三山のページへ

2005年5月22日の高水三山のページへ

2012年6月24日の升が滝〜岩茸石山〜惣岳山のページへ



鉢岡山〜日連金剛山のページに戻ります。 宇都宮アルプスのページに行きます。

山歩き・里歩きの目次に戻ります。 ホームページに戻ります。