難台山〜吾国山

2015年5月6日(

難台山山頂

愛宕山  あたごやま 306m 茨城県 単独
団子山  だんごやま 432.0m
大福山  だいふくやま 450m
難台山  なんだいさん 553.0m
吾国山  わがくにさん 518.2m
歩行時間  6時間5分
コースタイム  岩間駅→1:00→愛宕神社→50→南山展望台→20→団子石峠→20→団子山→10→大福山→10→ししヶ鼻→5→屏風岩→10→難台山→15→すずらん群生地分岐→10→すずらん群生地→15→すずらん群生地分岐→20→道祖神峠→35→吾国山→1:25→福原駅


岩間駅  GWの最終日、どこか混んでないところと考え、以前から気になっていた、すずらん群生地のある難台山〜吾国山の縦走コースに行くことにした。すずらんはイノシシの被害で激減したとのことで、あまり期待はできないが、ヤマツツジがちょうど見頃らしい。

 行ってみると、意外と近い。
愛宕山参道の案内  電車を降りた山歩きの恰好の人は私一人、他に自転車の人が一人だった。

 駅前から見える愛宕山に向かっていくと、参道の案内が出てきた。しばらく道なりに進んで行く。
鳥居と案内板  右手にお寺が見えてくると道は大きく左に折れるが、そこから入る山道が見える。特に案内はないが、ショートカットのようなので、行ってみる。

 時には車道と離れ、時には沿いながら登って行くと、前方に鳥居と案内板が見える場所に出た。
愛宕山神社の石段  そうこうして、山道、車道入り混ぜて、適当に進んで行くと、愛宕神社の急な長い石段の前に出る。石段の途中から愛宕山山頂の案内に従い、巻き道に入ると、あずまやのある山頂?に出るが、山頂標識は見当たらない。

 そこから少し登ると神社の本殿に着く。見晴がいい。
愛宕山のあずまや 愛宕山神社
神社からの展望  神社から降りると広い駐車場に出た。綺麗なトイレもある。ここで数人の登山者が身支度をしていた。駅からではなく、ここから歩く人の方が多いのかもしれない。

 この駐車場を突っ切って、バンガローが並ぶ前の道を奥に進んで行くと、もう一つの駐車場、そして、展望台がある。
駐車場 展望台
新緑の道

南山展望台  新緑の美しい、広くて歩きやすい道を、女性がお孫さん2人とお喋りしながら歩いて行く。

 南山展望台が見えてきた。脚がカーブしていて綺麗な形の展望台だ。

 この周りにあるヤマツツジは終盤を迎えている。
展望台から愛宕山

団子石峠
団子石峠  少し下って行くと、団子石峠で、ここからまた登りになると、団子石と言われる大きな石が現れ、さらに先に進むと、広い団子山山頂に着く。四等三角点がある。周囲は木々に囲まれていて展望はない。

 この辺りのヤマツツジは見ごろ。緑の中にオレンジが鮮やかだ。


団子山山頂
団子山山頂  次のピークは大福山。山名標識の書体が団子山と違うのは、別の人の作なのだろう。

 途中、行者さんとすれ違う。しばらくしてほら貝の音が聞こえた。

 獅子ヶ鼻を通り過ぎ、屏風岩を過ぎると、間もなく、ツツジに囲まれた難台山山頂に着く。(トップ画像


大福山山頂


屏風岩
大福山山頂 屏風岩

難台山山頂へ

すずらん群生地分岐  難台山でランチを済ませると、すぐ先のすずらん群生地への分岐から100mほど下る。やはり情報通り、群生地とは言ってもすずらんの株自体が少ない。数年前にごっそり盗掘にあったらしい。

 イノシシの被害はやむを得ないにしても、盗掘は許せん!(-"-)
すずらん群生地 すずらん
道祖神峠  登り返して、急な坂を下ると、道祖神峠に出る。

 洗心館の前の桜はまだ残っていた。

 ここからはこのコース最後の登り。これが結構キツイ。伐採された斜面にキランソウのようなそうでないような(?)花の株があちこちにあるのが目に付く。
洗心館 八重桜
伐採の斜面 難台山
吾国山  神社のある吾国山山頂もオレンジに囲まれていた。

 ここからは、福原駅へ下るだけだ。

 三十三の丁目石の周りに、散った桜の花びらが広がっていた。この辺りにあるブナの木も美しい。カタクリの群生地もある。
丁目石 福原駅へ下る
林道を横切る  一度、林道を突っ切り、さらに下って、広々とした畑の間の道を福原駅の案内に従って歩いて行く。

 集落に入り、舗装道路に出てからも、案内はついていて迷うことはない。広めの歩道がつけられていて、車の通りも少なく、長い舗装道路歩きもあまり苦にならない。
案内標識 畑の間の道
福原駅  が、ここまでの親切な案内に油断した。

 駅の近くになって、渡らなければならない踏切を渡らず、先に進んでしまい、1キロほど大回りして福原駅に着いた。

 小さな駅には、あら、こんなに? 10数人の登山者が電車を待っていた。


ナルコユリ チゴユリ
キランソウ? ギンラン

古峰ヶ原〜井戸湿原のページに戻ります。 宝篋山のページに行きます。

山歩き・里歩きの目次に戻ります。 ホームページに戻ります。