馬不入山〜晃石山〜太平山

2016年4月9日(

桜峠からの展望

馬不入山  うまいらずさん 345.2m 栃木県 単独
青入山  あおいりさん 389.5m 栃木県 2名
晃石山  てるいしさん 419.1m 栃木県
太平山  おおひらさん 341m 栃木県
歩行時間  3時間25分
コースタイム  岩舟駅→35→馬不入山登山口→50→馬不入山→25→桜峠→20→青入山→20→晃石山→25→ぐみの木峠→15→太平山→15→太平山神社


岩舟駅から  「桜峠の桜が満開だよ〜」と、KNさんから連絡をもらう。

 12時30分を過ぎた、かなり遅めの時間、岩舟駅から歩き始めた。

 辺りの桜は満開で、新芽の出始めた黄緑色の山肌にも薄いピンクの模様が入っている。
前方に太平アルプス 桜が満開
山道に入る  左手(西)に岩船山を見ながら車道を歩く。間もなく山道に入り、再び車道に出ると、横断した先に馬不入山登山口がある。
 
 丸太の階段が続いていて、かなり急だ。

 今シーズン初めてのチゴユリや、幾種類かのスミレが見られる。
馬不入山登山口 鉄塔
春色の山道  馬不入山までは、記憶しているより、長く感じる。予想外にヤマツツジのオレンジが多い。空を仰ぐように頭上を見ると、ヤマザクラの薄いピンクがふわっと浮いている。

 何人もの人、グループとすれ違いながら、馬不入山山頂に着く。
馬不入山山頂

 馬不入山から桜峠も、記憶しているよりはるかに長く感じる。(^^;)

 さて、この日のメイン、桜峠の山桜は、だいぶ葉っぱが目立ってきている。風が吹くと、ハラハラと花びらが舞う。見頃ギリギリだろう。桜峠はとてもいい雰囲気で好きな場所だ。ここで、小休止する。

 今日は、この山域をいつもの散歩コースとしているKNさんとバッタリの予定だ。

 「桜峠で待ってるよ〜」と、ラインすると、「上で待ってるよ〜」と返信が来た。(-""-;)ムム・・・



桜峠
桜峠


桜峠

階段  階段を登ると、KNさんが待っていた。

 時々、ドキッとするような名言で、大笑いさせてくれる彼女、「生ぬるいなぁ! 大汗かいてハァハァ言うのが人生ってもんだよ」とは、つい先日の言葉だが、当の本人、全然、ハァハァもしてないし、汗もかいてない・・・。(^^;)

 ここから一緒に、青入山、晃石山と山頂を踏んで行く。
青入山山頂 晃石山

晃石山からの展望

ぐみの木峠  ぐみの木峠から、太平山山頂を踏み、太平山神社に下りる。境内の桜が満開だった。

 この後、太平山の桜のトンネルを案内していただく。混雑時は山頂まで2時間というところなのに車はほとんどなく、スイ〜っと、10分ほどで通り抜け、春爛漫のお花見ドライブもプラスαで楽しんだ。
太平山 太平山神社



ムラサキケマン スミレとチゴユリ
スミレ カタクリ

筑波山のページに戻ります。 八溝山のページに行きます。

山歩き・里歩きの目次に戻ります。 ホームページに戻ります。