石裂山

2016年7月31日(



石裂山  おざくさん 879.4m 栃木県 会10名 つつじの湯
行動時間  4時間50分(休憩等含む)+1時間


 慰霊登山は、加蘇山神社の前にある駐車場から歩き始めた。

 この時期は暑くて、見るべき花もなく、とても訪れる気にならないと思っていた低山だが、沢沿いの大岩には、イワタバコの花が咲いていて、それが、中宮から奥宮へ向かう鎖場の大岩にも、続いていた。
 2カ所の長い梯子を下った鞍部に、賀蘇山神社からのルートの合流点がある。(トップ画像

 石裂山を挟んで、東側に、登ってきた、加蘇山神社からの一般ルートがあり、西側に賀蘇山神社からのバリエーションルートがある。

 ここ数年、山歩きが楽しくなり、一人でもいろんな山を歩きに行っていたという彼女は、この賀蘇山神社からのルートに入り、山頂付近で50m滑落して、翌々日、停めてある車を不審に思った神社からの通報で捜索され発見された。

 なぜ、一人でこのルートに入ったのか? 登山口を間違えたのか? ナビに石裂山と入れると、加蘇山神社ではなく、賀蘇山神社に案内されてしまうことがあるという。

 石裂山山頂で、お花と彼女の好きだったお酒や、お餅を備え、お昼休憩して、一緒にいただく。
 月山からの下りも、決して気を抜けない。張り出した根っこに躓かないように、急斜面を滑らないように、気を付けて下る。沢に近づくと、ここの大岩にもびっしりイワタバコが咲いている。

 涼しい風が通るあずまやに戻り、ホッと一息。小休止して、加蘇山神社の駐車場に戻ると、ここから、賀蘇山神社に向かう。山をぐるっと回って行くので、40〜50分ほどかかる。






ギボウシ ?
タニガワホトトギス イワタバコ






 「加」と「賀」の、紛らわしい東西2つの神社。賀蘇山神社の駐車場から続く林道には、立入禁止の表示があるが、その先には、しっかりした石裂山への案内標識もある。

 緩く30分ほど登って行くと、やがて、標識は山の斜面に取り付く案内になる。

 この登山口に、お花を供え、合掌。

伊豆ヶ岳〜武川岳〜二子山のページに戻ります。 焼石岳のページに行きます。

山歩き・里歩きの目次に戻ります。 ホームページに戻ります。