有間山〜蕨山

2017年4月30日(

バラ尾根からの眺め

有間  ありまやま 1213.5m 埼玉県 3名
蕨山  わらびやま 1044m 埼玉県
歩行時間  7時間25分
コースタイム  落合→2:25→林道→50→林道→30→タタラノ頭→30→橋小屋ノ頭→30→蕨山最高点→10→蕨山展望台→25→藤棚山→35→大ヨケノ頭→30→中登坂1:00落合


落合登山口  落合の有間渓谷観光釣場休憩所の近くの駐車場から、登山道(?)に入る。途中から尾根に取り付くべく、あまり人の入らなそうな藪のうるさい山道に入ると、まも踏み跡も薄くなり、急斜面をよじ登ることになる。

 山桜は終盤だが、まだ残っていて、美しい新緑とよくマッチしている。木々の向こうには蕨山から金比羅山へ続く稜線が見えている。

ヤマザクラも終盤

急登  ちょっと緩やかになっては、また四つん這いで登るような急斜面になる。

 小休憩をとり、再び歩きだすと、やがて、広く気持ちの良い尾根になる。ウノタワや、奥多摩のタワ尾根のようななだらかで明るい自然林だ。

新緑の林

林道から取付き  この気持ちの良い林が終わると、1本目の舗装されていない林道に出る。すぐ前が、階段となっていて、ここからまた山道に入る。

 1016のピークを確認するも、次の1050、1070であれやこれや・・・。

 これが地図読みの面白いところだね〜(^^)
2本目の林道からまた山道へ  2本目の、今度は舗装された林道に出る。すぐ目の前にある踏み跡から山道に入る。バイクが1台2台と通って行った。

 ひたすら登るのみの急坂を行くと、タタラノ頭に着いた。3人の登山者に会う。2人は、これから日向沢ノ峰方面に行くという。

 ここでゆっくりランチタイムをとる。(´▽`) フゥ〜
タタラノ頭 橋小屋ノ頭
蕨山最高点  タタラノ頭〜橋小屋ノ頭の間の道は、以前来たときはほとんど平らだったと記憶していたが、ここまでのバリの疲れがどっと出て、小さなアップダウンがキツく感じる。

 蕨山最高点を確認して、展望台に向かう。男性が一人休んでいた。アカヤシオ、イワウチワ、そして桜がなんとか待っていてくれた。
分岐 展望台
中登坂  中登坂で小休止。風邪気味だったこともあるのか、かなり消耗し、水分以外は喉を通らない。久しぶりに完全な疲労困憊だ。(>_<)

 休憩後は、中登坂から大ヨケノ滝を経て落合に下る。ずるずる滑って気が抜けない。
大ヨケノ滝  大ヨケノ滝は、水がほとんど流れていない。岩が濡れているので、よく見ると、上のほうに滴が垂れていた。

 林道に出れば、駐車場までは5分ほどだ。
登山口



マキノスミレ

キランソウ ハウチワカエデ
ナガバノスミレサイシン イワウチワ
ミツモリスミレ ヒメレンゲ

八溝山のページに戻ります。 毛無山〜有間山のページに行きます。

山歩き・里歩きの目次に戻ります。 ホームページに戻ります。