毛無山〜十二ヶ岳

2017年5月8日(

毛無山山頂から

毛無  けなしやま 1500.1m 山梨県 2名
十二ヶ岳  じゅうにがたけ 1683m 山梨県
歩行時間  7時間50分(休憩含む)


 文化洞トンネルの駐車場は、いつからかロープが張られ使うことができなくなっていたので、長浜の駐車場からプラス20分ほどの車道歩きが加わった。

 ツツジ系は予想以上に少なく、途中、ピンクのツツジを遠目で数本見るだけ、フデリンドウ、スミレ、イカリソウなどはポツポツと見られた。

 毛無山の山頂に立つと大きな富士山が目の前にあった。被った雪の量もだいぶ少なくなっている。後から登ってきた登山者が一人休まずに先に進み、私たちはこの絶景の山頂を独占してお昼休憩をとった。

毛無山山頂付近から

十二ヶ岳  休憩後は、ひときわ高く、尖がって見える十二ヶ岳に向かう。随分遠くに見える。

 登ったり下りたり、けっこう消耗する。

 それぞれのピークに一ヶ岳から、それぞれプレートが付けられているが、二、七、九は見当たらなかった??

 十一ヶ岳からはぐーんと下る。下りきって、ゆさゆさ揺れる一人用の小さな吊橋を渡ると、今度は、下った以上の高低差をぐんぐん登る。
岩場の下り 十一ヶ岳
吊橋  登りでは、ほとんど使うことはないが、ところどころに掛けられた太いしっかりしたロープや鎖は安心感がある。

 この山で見たかったクモイコザクラが岩場に張り付くように咲いていた。

 岩場を過ぎると、桑留尾(くわるび)への分岐のある1683のピークはすぐで、祠のある十二ヶ岳の山頂はそこから2分ほど行ったところだった。ここからも富士山は正面にある。

十二ヶ岳山頂

 十二ヶ岳から桑留尾に下るコースも、滑りやすい急坂で掛けられたロープに助けられながら下る。1216.1の三角点を過ぎれば、間もなく、桑留尾に出る。

 周回バスにちょうどいい具合に間に合い、長浜に戻った。




クモイコザクラ クモイコザクラ
フデリンドウ センボンヤリ
ヒトリシズカ ウメウツギ
ユウシュンラン イカリソウ
ワチガイソウ ヒゴ? エイザン?
ヒナスミレ アケボノスミレ
アカネスミレ ゲンジスミレ
ヒメスミレサイシン オトメスミレ

有間山〜蕨山のページに戻ります。 中倉山のページに行きます。

山歩き・里歩きの目次に戻ります。 ホームページに戻ります。