破風山(皆野アルプス)

2018年4月22日(

芦ヶ久保駅のサル軍団

破風  はっぷさん 626.5m 埼玉県 会4名
歩行時間  4時間
コースタイム  皆野駅→35→大渕登山口→30→347.0P→1:20→風戸分岐→35→破風山→15→札立峠→40→水潜寺→5→水潜寺バス停


皆野橋  西武秩父線の芦ヶ久保駅で、メンバーと合流する。ホームの前の擁壁には、サル軍団が日向ぼっこ? していた。(トップ画像

 皆野駅で下車し、皆野橋、郷平橋と、2つの橋を渡って、皆野アルプス、前原尾根コースの大渕登山口から山道に入って行く。入山カウンターを一人ずつ押す。
大渕登山口 カウンター
 真夏日となったこの日、アスファルト道路から山の中に入ると、少しは涼しくなり、緑が清々しい。ヤマフジがあちこちに咲いていて、時には、大きな幹が鳥居か門のように伸びているものもあった。 フジつるの門
ヤマフジと展望
岩場  初めて通るこのルートは、ヤセオネや岩場もあり、アップダウンも多い、面白いルートでもあった。

 途中、「男体拝」の案内があるものの、ぼやっとした天気で、遠くまでは見通せなかった。

 風戸からの登山道と合流し、あずまやの脇を登れば、破風山の山頂に着く。
男体拝 あずまや
破風山山頂  だいぶ以前に2回来たが、記憶にある山頂より、はるかに展望がよかった。

 南側に武甲山が見える。

 ヤマツツジと、アオダモ(おそらく)の白い花が咲いている。

 日蔭を探して、お昼休憩をとる。

山頂から武甲山方面

札立峠  食後は、札所34番の水潜寺へ下る。今回、満願というメンバーがいて、ウルウル(笑)。リーダーが汗をたっぷり吸ったタオルを差し出すが拒否される。(笑)

 バス停に行くと、数分でバスが来た。

 皆野駅に戻ると、汽笛が鳴って、ちょうどSLが入ってきたところだった。
水潜寺 SL



ウコギ リンドウ

小持山〜大持山のページに戻ります。 熊倉山のページに行きます。

山歩き・里歩きの目次に戻ります。 ホームページに戻ります。