丸山

2018年8月22日(

アザミ

丸山  まるやま 960.3m 埼玉県 1名
歩行時間  3時間20分
コースタイム  大野峠→35→丸山・広葉樹の森分岐→30→子供の広場→30→水辺の広場→30→子供の広場→25→丸山→50→大野峠


大野峠  芦ヶ久保駅から大野峠までが暑くて長い。ここを省略して、大野峠から歩き始める。すぐに樹林の中なので、舗装道路から比べたらかなり涼しい・・・はず。

 急坂を登り、ハングライダー基地を過ぎてまもなく、登山道は白石峠からの道と合流して丸山方面へ向かう。山頂手前で案内に従って、「広葉樹の森」へ下って行く。
広葉樹の森へ  丸山自体は、何度か来ているものの、森林公園の中を歩くのは初めてだったが、広葉樹の森はさすがに綺麗な緑で、これはやはり秋にも来てみないとと思わせる。

 時折、管理車の通る舗装道路にあうが、すぐに登山道に入り、「子供の広場」に至る。

 子供の広場と言っても遊具のようなものは見当たらない。
管理車用舗装道路 子供の広場
水辺の広場  ここから、さらに下り、小さな橋を渡って、「家族広場」や「斜面広場」を通り、「水辺の広場」まで降りる。

 ここで、一人、休憩中の登山者に会った。

 周回はここから戻り丸山に向かう。沢を渡って少し登ったところがデイキャンプ場だ。さらに先ほどの子供の広場を通って、丸山に続く稜線に出る。
沢を渡る デイキャンプ場
丸山展望台  丸山の展望台でも一人の登山者に会う。さすがに、展望台の上は、直射日光で暑い。

 木陰になる下のベンチで早めのランチタイムをとる。風は涼しい。トンボが飛び回って、暑い中にも、秋の気配がしてくる。

丸山展望台から武甲山

関東ふれあいの道  ランチ後は、大野峠に戻る。ハングライダー基地の展望も気持ちが良く、つい腰を下ろして、おやつタイム。(^^)

 本日の目的はレンゲショウマ、ここは数は多くないけれど、人もまた少ない(いない?)ので、じっくりと見ることができた。少し涼しくなったら、今度はどんな感じの森になるのか、また来てみよう。

ハングライダー基地から堂平山方面レンゲショウマ

タマゴタケ タマゴタケ


色が黒い、これもタマゴタケ?
もしかしたらキラキラ? 進化したらどうなる?(^^;)



クサボケ?
タマゴタケ? クサボケ?





? ヤマジノホトトギス?
カシワバハグマ コバギボウシ
フシグロセンノウ キンミズヒキ

海沢三滝のページに戻ります。 北横岳〜三ツ岳のページに行きます。

山歩き・里歩きの目次に戻ります。 ホームページに戻ります。